スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終戦レポート&写真

大会名:2011 Jシリーズ #6 
期日:10月9日 会場:石川県 白山瀬名高原
天候:晴れ  距離:6km×6 36km
結果:XC 1位  

使用機材
SPECIALIZED 2011 S-Works Epic Carbon M size
Fサスエアー圧70PSI Rサスエアー圧140PSI
タイヤフロントSPECIALIZED S-WORKS LK 20psi
   リア SPECIALIZWD S-WORKS LK 20psi
グローブ SPECIALIZED XC LITE
シューズ BG S-WORKS MTB Shoe
ヘルメット S-WORKS -Prevail
 サングラス OAKLEY / JAWBONE  レンズ:Red Iridium Polarized
サプリメント グリコ/ スタート前 BCAA顆粒・HCA
           レース中  CCD・クエン酸&BCAA ワンセコンド:レモン味
           レース後  ゴールデンタイムプロテイン グルタミン酸&BCAA

 最終戦、意識せずも心にはシリーズチャンピオンを意識している自分がいることは分かっていた。前回の富士見大会が終わってから、感じて過ごしていた数週間だった。

 金曜日から現地でのコース試走を初め、土曜日ととても感じ良くリズムよく走り終える事が出来た、ひとつきになるのは風邪を引いていたこと、会場入りする前日には喉がかなり痛むほどだったのでこれは一日会場入りする日をずらすかと思うほどだったが、なんとか翌日には喉の痛みは抜けていた、試走の際には体力を使わないように、なるべく短時間に集中して、悪化させないように慎重にレース当日までもっていった、足は軽くいい感じだった。

 当日も体調は悪化せず、鼻水とタンは絡むが、これで最終戦、喉がはち切れそうになってもかまわない覚悟ではいた、この日も足は軽かった、今シーズンで一番足が軽く感じながらの当日を迎えた。
たいがい、足が軽いとレースでは案外走れない落ちだが、今回はしっかりとスイッチも入っていていい感じだった。シリーズチャンピオンになるには勝つしかないと思っていた、それが一番シンプルな答えで、ポイントを計算して何位で相手が何位以下だったら大丈夫という計算が途中でめんどくさくなったってのもあるけど。
どちらにしてもポイント差は近差だった。
 レースは6周、スタート位置も決めていたところを確保し、合図を待つ。
合図と共に飛び出した!予想通り僕の選んだ場所が一番ぬかるんでいなく少し前に出た。
ここぞとばかりにシフトアップさらに加速しようとする、その時、急に右足がペダルから離れた、ガシッ!という音と共に。
リアのギアが飛んでその反動で足がはなれてしまったみたいだ、すぐにはめ直しスタートする、若干集団に飲まれていたが気にせず前に進む、この時実は僕の右足が変な事になっていた、スタート後のギアが飛び、足が外れた反動で足裏のクリートが動いてしまっていた、再スタートの時に感じた変な感じ、右足のかかとがおもっ気し外に向いている、、、正直終わったと思った、テックゾーンでとまり直そうとも考えた、でも集中力が勝っていたためか、順調に走りだせていた、2周目には独走に持ち込み、最後まで気の抜けないレースだったが慎重になるべきと事は慎重に、その中で攻めるところは攻めてと、後ろとの差をキープしながらゴールを目指した、コース脇から聞こえる声援、「今日は来てよかった」と言ってくれる人もいた、気持ちの中は自然とありがとうになっていった。

 そしてシリーズ4連勝目を達成し、Jシリーズチャンピオン、ナショナルシリーズチャンピオンと獲得する事が出来きました。
 今年のシリーズ初めの2戦は7位と5位、その後の試行錯誤、そして優勝、沢山の応援ありがとうございました!!


Team SPECIALIZED 小野寺 健







_D300495_convert_20111014222529.jpeg
photo:nakao
_D300523_convert_20111014222620.jpeg
photo:nakao
4478_convert_20111014222709.jpg
photo:spy-m
4530_convert_20111014222749.jpg
photo:spy-m
4558_convert_20111014222835.jpg
photo:spy-m
4667_convert_20111014222925.jpg
photo:spy-m
4682_convert_20111014223006.jpg
photo:spy-m

表彰の写真などなどはこちらへ
スポンサーサイト

■ Comment

感無量です。

あの日、兵庫の山中で一緒にポジションチェックの写真撮ったり
おちゃらけたり そして日本を制して 小野寺さん自身の努力と実力で成し得た結果ですが その中の一瞬にでも加勢ができたのかな?と思うと 勝手に感無量です。
これからも応援しますよ~ サイクルモード来るんですか?→大阪

Re: 感無量です。

兵庫の山なつかしいですね!(笑
おちゃらけましたよね~
加勢されちゃいましたよ!
これからもよろしくお願いします☆
サイクルモードは行く予定ないです・・・が、またの機会に!
非公開コメント

プロフィール

onoderken

Author:onoderken
北海道出身ー京都在住
1986年1月9日生まれ

2003~2009年日本代表世界選手権出場

Specialized Japan 所属のMTB XC(クロスカントリー)選手 です。

愛するMTBで表現していきます!
誰よりも速く山の中を駆け抜けたい、そんな思いと、世界のトップライダーに憧れ、もった夢。
世界のトップライダーを目指しています!

応援よろしくお願いします☆

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。